クロノセル(Chrono Cell)に配合されている成分と効果について

肌本来の状態へ導いてくれる導入美容液であるクロノセル(Chrono Cell)。

クロノセルにはどのような成分が配合されているの?

配合成分にはどのような効果が期待できるの?

クロノセル販売ページには原材料名は書かれていませんでしたが、販売会社であるFABIUSのページに記載がありました。

クロノセルの原材料と期待できる効果について、こちらの記事で紹介していきます。

クロノセル(Chrono Cell)の口コミや成分についてはこちらの記事をどうぞ。

クロノセル(Chrono Cell)に配合されてある原材料名とその効果

女性のお肌

水、グリセリン、エタノール、BG、ヒト繊維芽細胞順化培養液、ヒト脂肪幹細胞順化培養液エキス、ヒト骨髄幹細胞順化培養液、ヒトオリゴペプチドー1、合成ヒト遺伝子組換ポリペプチドー31、ヒトオリゴペプチドー13、合成ヒト遺伝子組換ポリペプチドー81、ハイドロキノン、エンテロコッカスフェカリス、グリチルリチン酸2K、アスコルビルリン酸Na、スイゼンジノリ多糖体、ヒアルロン酸Na、カミツレ花エキス、キュウリ果実エキス、アロエベラ葉エキス、オタネニンジン根エキス、クズ根エキス、クロレラエキス、トレハロース、サリチロイルオクタペプチド-9、アゼラオイルトリペプチドー1、アラントイン、ピリドキシンHCl、スクロース、PPGー6デシルテトラデセス-30、テトラヒドロピペリン、1,2ーヘキサンジオール、ポリソルベート20、水添レシン、EDTAー2Na、フェノキシエタノール、キサンタンガム、カラギーナン、キトサンラウラミドヒドロキシプロピルスルホン酸Na

成分 効果
グリセリン 高い保湿力が期待できる成分
BG 乾燥から肌を守る役割に期待
ヒト繊維芽細胞順化培養液 など お肌の健康を維持したい方へ
ハイドロキノン 美白効果に期待できる
グリチルリチン酸2K 肌荒れやニキビケアのサポート
アスコルビルリン酸Na ハリのある皮膚へ導く
スイゼンジノリ多糖体 潤いを保つ効果に期待できる
ヒアルロン酸Na 肌にプリッとした弾力をもたらす
カミツレ花エキス 肌の潤いをサポート

クロノセル(Chrono Cell)を代表する成分とその効果です。

お肌に潤いをもたらせ、ハリのある肌に導いてくれる成分が豊富に配合されています。

配合成分をすべて調べてみましたが副作用の心配もなく、安心して使える美容液です。

クロノセル(Chrono Cell)でワンランク上の肌になってみませんか。